とにかく新鮮!魚平(うおへい)食堂のこだわりをご覧ください!

海鮮

飽食の時代と言われて久しい今日のニッポン。
世界のどの国の料理も、少し足を延ばせばある程度のものが食べられる国ニッポン。
スーパーに行けばそこそこ美味しい、海鮮のお刺身パックが売っています。
でも、そうじゃないんです。「そこそこ」じゃ嫌なんです。

どうせ食べるなら、新鮮で美味しく、安全な方がいい。
周りを海に囲まれた海洋立国ニッポンの近海、遠洋の「本当に美味しい魚介・海鮮」を召し上がっていただきたい。
「魚平(うおへい)食堂」はそう考えます。

安心、安全で活きのいいプリプリの新鮮なお刺身、芳醇なカキの舌触り、喉越し、とろけるエビの身の甘さ。
わさびと醤油をちょっとつけて、アツアツのごはんとともに、美味しいお酒と、楽しい笑顔とともに。

魚平(うおへい)食堂は、関東平野をゆったりと縦断する利根川のスーパー堤防沿いにある
小見川(おみがわ)という地域にある、鮮魚店と食堂が併設した、活きのいい鮮魚が「買えて・食べられる」そんなお店です。

美味しさ、新鮮さに妥協はしません! 

市場の写真

活きの良い魚介を仕入れ皆様に喜んでいただきたい。
少しでも活きの良いうちに皆様のお口へ届けたい。
魚平(うおへい)食堂は、そんな想いにこだわっています。

千葉県で、鮮魚の仕入れと聞くと、銚子港へ仕入れに行くと思われたでしょうか。
いえいえ、そうではありません。

深夜に出発し、千住市場(足立市場)まで買い出しに出かけています。
なぜ、千住市場(足立市場)かといいますと、ここには全国レベルの鮮魚が集まるからなんです。
全国レベルということは、とてもバリエーションが豊富です。

長年の経験と目で、本当に良い魚を選び仕入れお客様にご提供いたします。

「爆盛」活き良し、味良し、見た目良しの丼からあふれ出る海鮮丼 

「爆盛」海鮮丼

活きがいいのは当たり前、でもそれだけではありません。

「爆盛」と呼ばれる当店の海鮮丼をご覧ください。
丼からあふれ出た海鮮の数々、、、今日も、皆さまを驚かせ続けています。

某口コミサイトにはこんな口コミのオンパレードです

「驚愕の海鮮丼!だけじゃない!!海鮮ワンダーランド!!!」
「次から次と襲ってくる…刺身の波状攻撃…なんじゃこの海鮮丼は!!…」
「3度目の訪問でやっとありついた海鮮丼。」
「刺身はみ出し丼!」etc...

美味しいだけじゃない、目で見て楽しく皆さんの話題提供にも一役買っています。
美味しい食事には、楽しい笑顔、そんな場所と時間のご提供をしたい、これも当店がずっと続けてきたこだわりです。

鮮魚が「買える」「食べられる」・・・・そして「集える」宴の場所もご用意しております。

宴会場

鮮魚が、「買える」「食べられる」、魚平(うおへい)食堂はそれだけではありません。
・・・・「集えるんです」

会社の仲間との忘新年会、歓送迎会。
気心の知れた友人と。
記念すべき日に家族と親族と。

思い出に残る瞬間にするため、美味しい魚介とともに「最高のおもてなし」をさせて頂きます。

用途は幅広く、キャパシティはなんと100名様まで対応可能です。
宴会用のコースもご用意しており、予算に応じたコースの組み立ても可能です。
ご予約や詳細について是非、お気軽にお問い合わせください。

ご宴会のご予約はこちらへ メールフォームへ